消えたプーチン大統領、やはり暗殺計画があった?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
消えたプーチン大統領、やはり暗殺計画があった?
 皆さんこんにちは、陰謀社会学者の聖橋乱丸である。 3月5日から、ロシアのプーチン大統領が長く公式の場に姿を現さず、外交日程もすべてキャンセルする状況が続いた。ようやく、3月16日に公式の場に姿を現したが、しかしその前後の消息や公務の様子は聞こえてこない。ここで囁かれたのが、プーチン大統領の「重病説」だった。中には「愛人の出産に立ち会った」という説もあったが、その内容は百花繚乱である。...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア