DNA鑑定で判明?5300年前のミイラ「アイスマン」の死因とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DNA鑑定で判明?5300年前のミイラ「アイスマン」の死因とは?
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 オーストリアとイタリアの国境、チロリアン・アルプスに深々と広がる海抜約3200mのエッツタール渓谷。1991年9月19日、氷河で覆われた小渓谷をトレッキングしていたシモン夫妻は、氷水の中に褐色のミイラ化した死体を発見する。9月23日、死体はインスブルック大学の解剖学教室にただちに運ばれ、アイスマン研究が始...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア