7年間ドヤ街・山谷を撮り続けた写真家は見た ― 年金を息子に奪われ、騙され、隅田川に散った老婆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7年間ドヤ街・山谷を撮り続けた写真家は見た ― 年金を息子に奪われ、騙され、隅田川に散った老婆
――現在、ギャラリーふげん社にて、2016年移転予定の築地市場を取材した写真展『築地0景』を開催中の写真家・新納翔。かつて7年間ドヤ街・山谷を撮り続けた彼が、写真展を記念して特別寄稿してくれた。■そこは、パラダイス底辺 山谷、僅か約1.65k㎡程度の小さな区域に簡易宿泊所が密集する、大阪の釜ヶ崎、横浜の寿町に並んで日本三大ドヤ街のひとつ。ドヤとは宿(ヤド)とも呼べぬほど祖末なものであ...

    今月のフォト

    ドイツ人たちは縄文タトゥーをどう見たか? カウンター視点の国際芸術祭「ドクメンタ14」&ドイツで開催された『縄文族 JOMON TRIBE』展の顛末

    【取材】巨乳ポルノ女優の強烈アート、実在ナチスのメンバー&発禁本神殿…! 5年に1度のドイツ国際美術展「ドクメンタ14」が激アツ!

    写真投稿

    写真の投稿はこちら