【拒食症】身長170cm体重18キロ ― 米国人女優を「死のダイエット」に駆り立てたものとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【拒食症】身長170cm体重18キロ ― 米国人女優を「死のダイエット」に駆り立てたものとは?
 米国人女優レイチェル・ファロックさん(37歳)が重い拒食症になったのは今から10年前のことだ。身長170㎝で、かつては56.7 kgの体重だったのに、今はわずか18kgしかない。しかも、ここ最近は容体が悪化しており、自宅で動き回ることすら困難な状態だという。一体、彼女の身に何が起こったのか?■ダイエットに歯止めが利かなくなる レイチェルさんは「CNN」のインタビューで、10年前、拒...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア

    18歳未満閲覧禁止

    ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

    閲覧しますか?