【食用牛への虐待】生きたまま吊るし、眼をえぐり、尾骨を折る… 残虐非道な実態が明らかに=イスラエル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【食用牛への虐待】生きたまま吊るし、眼をえぐり、尾骨を折る… 残虐非道な実態が明らかに=イスラエル
 オーストラリアはブラジルに次いで世界第2位の牛肉輸出国だ。牛肉は、「解体後の食肉の輸出」と「生きた牛を輸出する生体輸出」の2種類に分かれ、オーストラリアの主な生体輸出先はイスラエルとインドネシアだ。 その、イスラエルに“生体輸出”された牛の解体法が、あまりにも残酷すぎるとして、物議を醸している。■「生体輸入」― なぜ、生きた牛を輸入するのか?「生体輸入」とは聞き慣れない言葉だが、な...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア

    18歳未満閲覧禁止

    ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

    閲覧しますか?