「私自身、『半信半疑派』と言える」世界の謎を追う男の価値観とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「私自身、『半信半疑派』と言える」世界の謎を追う男の価値観とは?
 世界各地を飛び回り、全国のオカルトや「奇妙なこと」を追い続けている、webサイト「X51.ORG」の主宰として知られる佐藤健寿氏が、『ヒマラヤに雪男を探す』を上梓した。 今作では著者がアジアを巡りながら、自身が見聞きした事柄で、雪男=イエティの“本当の姿”を見出している。■現地民たちのイエティ像2005年、著者はイエティ伝説発祥の地であるネパール東部のエヴェレストの麓、クーンブ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア