マフィアに殺されかけた康芳夫が語る、猪木VSアリ戦ほか伝説の対決企画がヤバすぎる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マフィアに殺されかけた康芳夫が語る、猪木VSアリ戦ほか伝説の対決企画がヤバすぎる!
【国際暗黒プロデューサー康芳夫 インタビューシリーズ 第2回】■マフィアに殺されかけた猪木アリ戦 現在のサブカル界隈で最も知られている康芳夫の仕事といえば、1976年に両国国技館で行なわれた世紀の一戦(凡戦とも言われたが)『アントニオ猪木vsモハメド・アリ戦』だろう。「僕は最初にアリのボクシングの試合(のプロデュース)をやったんですよ。日本武道館でね(1972年・対マック・フ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア