「番犬を置いたほうがマシ!?」レイプに強盗、集団暴行事件まで! 中国マンション警備員による不祥事相次ぐ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「番犬を置いたほうがマシ!?」レイプに強盗、集団暴行事件まで! 中国マンション警備員による不祥事相次ぐ
 空き巣や強盗事件が多発する中国では、一定以上のグレードの集合住宅には警備員が常駐している。ところが、その警備員が住民を餌食にするという事件が発生した。 7月22日未明、福建省福州市の警察が、市内の集合住宅で警備員から強盗、強姦されそうになった女性から通報を受け、現場に駆けつけて犯人を逮捕した。【日刊サイゾーより】 女性の話によれば、自宅で聞こえる物音に目を覚ますと、そこには見知ら...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア