愛する我が子がチャッキーになっていく…! 恐怖の皮膚疾患「EBウイルス」と闘う子どもたち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
愛する我が子がチャッキーになっていく…! 恐怖の皮膚疾患「EBウイルス」と闘う子どもたち
 唾液を介して感染するEB(エプスタイン・バー)というヘルペスウイルスの一種が存在する。日本ではあまり聞き慣れないが、アメリカでは、5歳児の約50%、成人では95%近くがEBウイルスによる感染症にかかったことがあると報告されるほど、ポピュラーなウイルスだ。最も多い症状としては極度の疲労感、発熱、のどの痛み、リンパ節の腫れで、風邪をひいたと勘違いする人も多く、気付かないうちに感染して、完治している場...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア