「中国人はホント大したことねえわ」中国に4本足の奇形蜘蛛が現れるも、なぜか発見者に非難集中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「中国人はホント大したことねえわ」中国に4本足の奇形蜘蛛が現れるも、なぜか発見者に非難集中!?
「黒猫だと思い近付いてみたら、カツラだった」ということがたびたび起きているようだが、人である以上そうした見間違えはしてしまうもの。このたび、中国で発見されたクモは気味悪がられる一方で、発見者に対し非難も集まっている。 今月4日、福建省福州市に住む周さんは、友人と一緒に寺に遊びに行った。いい大人が友だちと寺で何をして遊ぶのかがそもそもの疑問だが、そこは置いておくとして、到着した周さんは仏殿の...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア