ユネスコ記憶遺産登録も、捏造と誇張で塗り固められた「南京大虐殺」の真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユネスコ記憶遺産登録も、捏造と誇張で塗り固められた「南京大虐殺」の真実
【日刊サイゾーより】 こんにちは。中国人漫画家の孫向文です。 2015年10月10日、ユネスコは、旧日本軍が中国の南京市において一般人を大量に虐殺したとされる、いわゆる「南京大虐殺」に関する資料を世界記憶遺産に登録しました。これに対し日本政府は抗議を行い、ユネスコに対する分担金支払いの凍結をほのめかしましたが、南京大虐殺は中国国民にとって旧日本軍の侵略行為を象徴するものとなっているため...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア