11月8日「いい歯の日」に見てはいけない! 恐怖と激痛で歯医者に行けなくなるトラウマ映画とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月8日「いい歯の日」に見てはいけない! 恐怖と激痛で歯医者に行けなくなるトラウマ映画とは?
――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り!今回の映画「マスター・オブ・ホラー」ブライアン・ユズナ監督の幻の作品『デンティスト』(96年)&『キラー・デンティスト』(98年)。 11月8日は、日本歯科医師会が定めた「いい(11)歯(8)の日」だ。歯の治療を奨励する啓発活動の一環で、4月18日「よい歯の日」というのもある(1日でいいよ)...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア

    18歳未満閲覧禁止

    ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

    閲覧しますか?