魂の重さは本当に21グラムか?死の瞬間を計測し続けた科学者、もうひとつの発見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
魂の重さは本当に21グラムか?死の瞬間を計測し続けた科学者、もうひとつの発見
 量子力学、多世界解釈、超ひも理論、ダークマター、etc……。現在の最先端のサイエンスが直面している問題は一般の文系人間(!?)にはまるで見当もつかない話ばかりだが、ある種の“超難題”に科学の名の下で挑む好奇心溢れる熱血漢はもちろん昔から少なからず存在している。今から100年以上も前に“魂の重さ”を計ろうとしたダンカン・マクドゥーガル博士もその一人だ。■死後に失われる“21グラム”の正体をめ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア