【衝撃】酒癖の悪さは遺伝子のせいだった!? 治療で改善できる可能性も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【衝撃】酒癖の悪さは遺伝子のせいだった!? 治療で改善できる可能性も!
 仕事上の酒の席などで、“昼間の顔”をよく知った人物が意外にも酒グセが悪くて驚かされた経験はないだろうか。あるいは自身がそういうタイプで、何度も後悔していたりして……!? しかしこのような人物をあまり責めないでいただきたい。最新の研究では“酒で失敗しやすい”のは遺伝子レベルの問題というのだ。■“酒に飲まれる”人はセロトニン2B受容体が変異していた「ビール・ゴーグル(Beer goggle...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア