【実話】名前も言葉も知らない人間を“飼っていた”石屋の親方! 犬以下の扱いで…造園業の知られざる裏事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【実話】名前も言葉も知らない人間を“飼っていた”石屋の親方! 犬以下の扱いで…造園業の知られざる裏事情
※造園業の知られざる裏事情前編「ウン100万円の石拾い」※注意 これは30年前の話です。 俺がいた石屋が、拾ってきた石で100万円の庭を作っていたその事実を知った頃に、俺の親方のそのまた親方とも仕事をするようになった。この親方を大親方と呼ぶことにする。 東京近県よりもう少し田舎の場合、大きな家の庭の仕事をすることがあり、そういうときには大親方と親方と俺、さらにもうひとり大親方の手元...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア