決して美しくはない、だが愛おしい! 日常に潜む“笑える違和感”を捉えた写真集がヤバすぎる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
決して美しくはない、だが愛おしい! 日常に潜む“笑える違和感”を捉えた写真集がヤバすぎる!
 ごくありふれた日常の中に潜む“地味に笑える違和感”を切り取る写真家いくしゅんの写真集『ですよねー』(青幻舎)が発売された。 かつてこれほど笑えるノスタルジー写真集があっただろうか? 決して美しくはない、だが、愛おしい日常の瞬間がこの写真集には詰まっている。トレーナーを着れなくなった子ども、ソフトクリームを食べる犬、公園で体操するオッサン…、いくしゅんは絶対に誰も撮らないダメすぎる決定的瞬...

    今月のフォト

    写真家・中筋純が撮り続ける「原発事故」の真実! 時間が止まった街が廃墟化する過程…現在の福島は日本の未来の姿だ!

    母の自殺、メンヘラ、心霊、寺の鐘…負の力を創作エネルギーに昇華する「岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」がヤバすぎる!

    写真投稿

    写真の投稿はこちら