マウスの背中で人間の耳を培養! 研究者「5年以内に実用化できる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マウスの背中で人間の耳を培養! 研究者「5年以内に実用化できる」
 東京大学と京都大学の研究チームが、ヒトの耳の軟骨「耳介軟骨」をネズミの体内で作り出すことに成功した。今回成功した技術はiPS細胞を使用しており、iPS細胞から立体的な軟骨を作製したのは初めてのことであるという。 また、この技術を用いれば耳介形成手術のプロセスが大幅に短縮され、患者への負担が軽くなると予想されており、「事故や先天性の理由で耳が小さい、または欠損している人々のさまざまな治療に応用...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア