出版すれば100万部突破のボロ儲け! 出版業界が自叙伝出版を狙う有名人3名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
出版すれば100万部突破のボロ儲け! 出版業界が自叙伝出版を狙う有名人3名
 ここ最近、神戸連続児童殺傷事件の加害者である少年Aが『絶歌 神戸連続児童殺傷事件』(太田出版)を出版、さらにSTAP細胞問題で話題となった小保方晴子さんが手記『あの日』(講談社)を出版するなど、話題性のある人物ならば誰でも本を出している感のある出版業界。 過去に目を向けても暴露本や自叙伝など、形は違えど様々な人物の著書が出版され、賛否両論が渦巻くことも多い。そこで今回は、出版業界にいる関...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア