年間1万人以上が入浴中に急死! 死後6時間以上経過して発見されることの多い浴槽死処理に迫る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年間1万人以上が入浴中に急死! 死後6時間以上経過して発見されることの多い浴槽死処理に迫る
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 安全な入浴法とされる「湯温41℃以下/10分未満」の両方を満たしているのは42%――。消費者庁が発表した、このような調査結果(55歳以上の3900人を対象に2015年12月調べ)がある。また、少し前のデータだが、平成11年度、東京都健康長寿研究センターが、東京消防庁のデータを基に、全国で入浴中に急死した人...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア