千葉商科大学の「路上鍋」について、元「法政の貧乏くささを守る会」がチクリ。「大学は変わった」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
千葉商科大学の「路上鍋」について、元「法政の貧乏くささを守る会」がチクリ。「大学は変わった」
 さる1月22日に、千葉商科大学の学生が、キャンパスの路上でこたつを出し、鍋を行ったことが話題となっている。 大学のオフィシャルウェブによれば、今回の路上鍋企画は「現代における大学の意義」をテーマとした社会実験であるという。なんとも小難しいテーマだが、学生間、学部間、学生と教職員間など大学内に存在する、見えない「壁」を取り払い、居場所への違和感や、孤立感を抱える現代の大学生の悩みに向き合う目的...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア