奇習! 夜這いをしないと村八分 ― 長野県の集落にあった「成人の儀」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奇習! 夜這いをしないと村八分 ― 長野県の集落にあった「成人の儀」とは?
【日本奇習紀行シリーズ】 長野県北部 毎年1月になると、御屠蘇気分も抜けないままに、我が国においては振袖・羽織袴の新成人たちが街角を歩くようになるが、かつてこの国においては、なんとも不可思議な「成人の儀」が存在していた。長野県北部のあるひなびた集落に住む山口利三さん(87)は、そうした習慣を目の当たりにして育った最後の世代だ。「今じゃね、成人式っていうと、羽織袴に晴れ着っていうのが相...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア