二日酔い、反抗期、演劇鑑賞… 古代エジプト人の日常は現代と変わらないことが判明(最新研究)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
二日酔い、反抗期、演劇鑑賞… 古代エジプト人の日常は現代と変わらないことが判明(最新研究)
 モーセは、旧約聖書の『出エジプト記』に登場する、紀元前13世紀ごろの古代イスラエルの民族指導者である。モーセの時代の人々の生活は辛く険しいようなイメージがあるが、実は現代人と同じく二日酔いに悩んだり、思春期の子どもの反抗に手を焼いたりしていたという文献が発見された。■古代エジプトの庶民の生活が綴られたパピルス 1897年、ビクトリア朝考古学者のバーナード・グレンフェル博士とアーサー・ハ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア