日本では1996年まで合法だった強制不妊手術 46年間で1万6500件の手術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本では1996年まで合法だった強制不妊手術 46年間で1万6500件の手術
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 3月12日付けの毎日新聞の報道によると、国連の女性差別撤廃委員会は「対日定期審査」の最終見解を発表した――。 最終見解では、旧優生保護法の下で「不良な子孫の出生防止」のために、約1万6500人もの障害者が本人の意思を無視した不妊手術を強制させられた事実を問題視し、その権利侵害に対して、日本政府は補償も...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア