虫サイズのドローンで「エリア51」の制限空域の撮影に成功! 画期映像に賞賛の声!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
虫サイズのドローンで「エリア51」の制限空域の撮影に成功! 画期映像に賞賛の声!
 米国ネバダ州にあるグルーム・レイク空軍基地、通称「エリア51」は軍事基地であり、かのUFO墜落事件「ロズウェル事件」の舞台としても有名な基地である。今なお米政府の国家機密基地として、周囲には厳重な警戒がなされているこの場所に「ドローン」を飛ばし撮影したという動画が公開され話題になっている。■機密基地「エリア51」周辺の撮影に成功! この「エリア51」は国家レベルで管理されており、禁止区...

    今月のビデオ

    【衝撃動画】国際宇宙ステーションが謎の“赤い閃光”を激撮! 「宇宙生命体」か「レッドスプライト」か、議論紛糾!

    チンパンジーが“痴情のもつれ”で集団リンチ! 股間を噛みちぎって殺害する犯行現場が撮影される(最新研究)

    【心霊動画】と畜場で殺害された少年の“断末魔の叫び声”を録音!? 殺した男の霊も激写される!

    月ソックリのUFOがカメラ目がけて迫りくる瞬間映像! メキシコ火山から時速3400kmで急接近、これはガチ

    写真投稿

    写真の投稿はこちら