中国人の“煩悩”墓参り「清明節」でiPhone、豪邸、BMWを「燃やしてお供え」って!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中国人の“煩悩”墓参り「清明節」でiPhone、豪邸、BMWを「燃やしてお供え」って!?
【日刊サイゾーより】 4月4日、中国では先祖を供養する祭日である「清明節」を迎えた。土日と合わせ、3連休となったこの時期には、数多くの中国人観光客が日本を訪れて“爆花見”を楽しんでいったが、本来は先祖の墓に参って清掃し、供え物をするのが正しい過ごし方である。 日本で墓参りといえば、地域によって違いこそあれ、シキビや花、お菓子などを供える程度だが、中国ではそんな“ケチくさい”墓参りなどした...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア