【埼玉少女】鎖で監禁、5回妊娠、虐待…「クリーブランド監禁事件」の悪夢が容疑者の動機か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【埼玉少女】鎖で監禁、5回妊娠、虐待…「クリーブランド監禁事件」の悪夢が容疑者の動機か?
 埼玉少女監禁事件で逮捕された寺内樺風容疑者の動機が次々と明らかになっている。 寺内容疑者は2014年3月、埼玉県朝霞市に住む当時13歳だった少女を車で拉致。たどり着いたのは、彼が通う千葉大学に隣接する3階立てアパートの一室で、そこから2年に及ぶ“監禁生活”がスタートした。 寺内容疑者は警察の取り調べに対し、「中学時代から誘拐願望があった」と供述。車で何度も現場を下見に行ったり、下校中...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア