地球は火に包まれて滅び、人は突如消失する! 韓国人少女サランが視た「こ世の終わりの光景」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地球は火に包まれて滅び、人は突如消失する! 韓国人少女サランが視た「こ世の終わりの光景」とは?
――トカナでたびたび報じている「人類滅亡」の未来。果たして、本当に終末の時期が近づいているのだろうか……? 実はこのたび、この問いに全力で迫った一大スペクタクル・ノンフィクションをトカナから緊急出版した。それが超常分野研究家の山田高明氏の手による『神々の予定表』だ。今回はこの出版を記念してとっておきの「終末予言」を紹介しよう。 近代日本が生んだ最大のオカルティストと評される大本教の出...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア