【衝撃】人間の手足は“魚のエラ”から進化した!? 「ソニック・ヘッジホッグ遺伝子」で判明(最新研究)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【衝撃】人間の手足は“魚のエラ”から進化した!? 「ソニック・ヘッジホッグ遺伝子」で判明(最新研究)
 1878年、ドイツの比較解剖学者カール・ゲーゲンバウルが、生物の進化に関する驚くべき新説を唱えた。それは「私たちの手足は、魚のエラが進化したものである」という仰天の主張だ。しかし、人間の四肢と魚のエラでは構造や機能がまったく異なるうえ、裏づけとなる化石も発見されていない。結局、当時の科学界からは見向きもされず、この説は長らく忘れ去られることになる。 そして138年が過ぎた今、なんとゲーゲ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア