執刀医はブローカーだった!? 病院で手術を受けた患者の右腎臓が行方不明に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
執刀医はブローカーだった!? 病院で手術を受けた患者の右腎臓が行方不明に!
【日刊サイゾーより】 ニセ救急車や病院で診察予約券に群がるダフ屋など、日本では考えられないことが当たり前となっている中国の医療業界だが、またしても信じられないニュースが飛び込んできた。「新浪新聞」(5月5日付)によると、病院で胸部の手術を受けた男性が腎臓を勝手に摘出された上、その事実を病院側が隠蔽していたとして警察に被害届を提出したという。 江蘇省徐州市の病院で昨年6月に胸部の手術...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア