実の娘のレイプ現場を傍観する“人面獣心の母”と、韓国「性的同意年齢」の違和感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実の娘のレイプ現場を傍観する“人面獣心の母”と、韓国「性的同意年齢」の違和感
【日刊サイゾーより】 児童虐待が急増している韓国で、またもや悲惨な事件が発生した。交際相手の男に実の娘がレイプされる場面を目撃したにもかかわらず、娘を助けるどころか、男を手伝った母親がいたのだ。 娘に対する虐待が始まったのは2013年ごろ。シングルマザーとして娘を育てていた母親は、当時16歳だった娘のIQが同年代の子どもより低いことを理由に、きちんとした学校教育を受けさせていなかった。...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア