腹痛を訴える中国人男性の体内から、全長50cmのタウナギ 原因は…?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
腹痛を訴える中国人男性の体内から、全長50cmのタウナギ 原因は…?
【日刊サイゾーより】 先日、中国の生肉愛食者の体を蝕む寄生虫の恐怖(参照記事)についてお伝えしたが、今度はさらに巨大な生物が、人間の体内から発見された。「南陽晩報」(5月6日付)によると、中国河南省南召県に住む54歳の男性の体内から、なんと全長50cmのタウナギが摘出されたという。この男性は2003年と12年に直腸穿孔の修復手術を受け、完治したと思われていた。ところが今年5月になり、再...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア