佐村河内守に森達也が挑む超問題作『FAKE』が突きつける真実とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
佐村河内守に森達也が挑む超問題作『FAKE』が突きつける真実とは?
 オウム真理教の信者をテーマにした『A』、テレビ放送の自主規制問題を浮き彫りにした『放送禁止歌』など、これまでも見るものに刃を突きつけるような作品を撮り続けてきた森達也。彼の15年ぶりの新作は『FAKE』。タイトルはウソ、偽り、偽物という意味である。 2014年、作曲家・佐村河内守のゴーストライター問題が週刊文春で報じられた。テレビマスコミは便乗し、ゴーストライター騒動は即座にお茶...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア