18世紀の去勢歌手「カストラート」の遺骨を解析! バチカンによるおぞましい少年身体改造の実態が明らかに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
18世紀の去勢歌手「カストラート」の遺骨を解析! バチカンによるおぞましい少年身体改造の実態が明らかに!
 去勢の歴史は長い。ギリシア神話におけるクロノスによる父ウラノスの去勢から、時の権力者たちに仕えた宦官に至るまで、古今東西、多くの男の“モノ”が、チョン切られてきた。「肉欲」を禁ずるカトリック・キリスト教圏は言うに及ばず、イスラーム世界やアフリカにおいても、去勢された奴隷が多数売られていた歴史がある。以前トカナで報じた、ロシアの去勢教団「スコプツィ」や、インドに現存し、売春を生業とすることの多い“...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア