奇習! たったひとりの巨根男が村全体の人妻を孕ませる ― 巨根崇拝が生んだ奇妙な掟=群馬県

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奇習! たったひとりの巨根男が村全体の人妻を孕ませる ― 巨根崇拝が生んだ奇妙な掟=群馬県
【日本奇習紀行シリーズ】群馬県北東部 古くから立派な男性器を象った“ご神体”に、五穀豊穣や子孫繁栄の願いを込めて祀るという習慣は、日本各地で行われている。だが、そうした巨大男根への崇拝は、時として、行き過ぎた奇習を生み出してしまうものである。「まあ、たしかに理に適ってるって言えば適ってるとは思うんですけどね。今にして思えば、正気とは思えない部分も大きいですよね」 かつて自身の生...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア

    18歳未満閲覧禁止

    ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

    閲覧しますか?