頭蓋骨が背骨から“もげた”子どもが奇跡の生還! 普通は“ほぼ死ぬ”「内部斬首」の恐るべき状況とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
頭蓋骨が背骨から“もげた”子どもが奇跡の生還! 普通は“ほぼ死ぬ”「内部斬首」の恐るべき状況とは?
 私たちの首は、頭と体をつなぐ中継地点として生命維持に欠かせない重要な部分だが、“ネック”という名の通り、全身のなかで特に無防備な場所でもある。万一ここを損傷すれば、命を落としたり、全身が麻痺する事態も十分に考えられる。ところが米国で、「内部斬首」に喩えられるほど首をひどく損傷した幼児が、手術を受けることなく、後遺症も残らずに完治する見込みなのだという。奇跡的生還の理由とは何か? 詳細について...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア