24時間生き埋めにされた赤ん坊が生還! アルマジロの巣穴の中で一体何が? =ブラジル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
24時間生き埋めにされた赤ん坊が生還! アルマジロの巣穴の中で一体何が? =ブラジル
 人間は水さえあれば1カ月は生きられ、水なしだと3日が限度といわれる。しかし、これはあくまでも大人の場合であって、生まれてすぐの新生児はより脆弱だ。しかし生き埋めにされても生き延びた新生児が、ブラジルのパラナ州にいた。2006年に起きた驚愕のニュースを改めて伝えよう。■アルマジロの巣穴に捨てられた新生児 ルシンダ・フェレイラ・ギマリーズ(40歳)の隣人の男性はこうインタビューに答えた...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア