大阪の“首吊り廃墟”でトンでもない恐怖体験! 心霊スポット突撃ライターの暴走計画とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大阪の“首吊り廃墟”でトンでもない恐怖体験! 心霊スポット突撃ライターの暴走計画とは?
『新耳袋殴り込み』シリーズで、数々の心霊スポットにガチンコの突撃を繰り返し、心霊現象を映像や写真に収めることに成功していたギンティ小林氏・市川力夫氏の両名。現在は、『新耳袋殴り込み』よりもさらに危ないスポットに突撃し、超ド級のパフォーマンスで霊を挑発する『スーサイド・ララバイ 決めてやる今夜』という作品を製作に意欲を注いでいる。彼らは今後、どこに向かい、なにを見て、なにを成し遂げたいのだろうか...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア