ロシア中から集めた奇形児や精密な人体解剖資料がつくる見果てぬ迷宮「クンストカメラ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロシア中から集めた奇形児や精密な人体解剖資料がつくる見果てぬ迷宮「クンストカメラ」
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 人体標本をコレクションする世界各国の博物館の中で、ムター・ミュージアムに続いて紹介すべきは、約300年もの歴史を誇る博物館の元祖「クンストカメラ」だろう。 クンストカメラは、モスクワに次ぐロシア第二の都市サンクトペテルブルクにある。ロシア語のクンストカメラ(あるいはクンストカマー)はドイツ語の「ヴンダーカ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア