地雷を探すためだけに生まれた生命 ― 遺伝子組み換えネズミ“スーパーラット”とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地雷を探すためだけに生まれた生命 ― 遺伝子組み換えネズミ“スーパーラット”とは?
 第二次世界大戦中に開発され、現在にいたるまで多くの人を傷つけ、命を奪ってきた対人地雷――。安価に製造できる上、その発見と処理がきわめて厄介である地雷を見つける新たな方法について 7月7日付の英紙「Mirror」が報じている。■爆発物だけではなかった! 人命を救うラットに注目が集まる!! 現在、79カ国の地中に4,500万~5,000万個が埋まっているという地雷。その除去に向け、地雷探知...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア