この世は膨張・収縮を繰り返し、輪廻転生している! 時間と宇宙の概念を覆す「ビッグバウンス」理論が超ヤバい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この世は膨張・収縮を繰り返し、輪廻転生している! 時間と宇宙の概念を覆す「ビッグバウンス」理論が超ヤバい
 宇宙の始まりはビッグバンではなかったかもしれない。そんな研究結果が7月6日付の学術誌『Physical Review Letters』に掲載され、にわかに注目を集めている。 現在、宇宙の始まりはインフレーション(急膨張)とそれに続くビッグバン(大爆発)と考えられている。何もない「無」の状態に、ごく小さな宇宙の「種」が突如現れ、膨張・爆発して生まれたのがこの宇宙だとする説だ。ビッグバンについて...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア