未だ解明されない謎の“縄文人タトゥー”を現代に蘇らせるプロジェクトが美しすぎてカッコイイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
未だ解明されない謎の“縄文人タトゥー”を現代に蘇らせるプロジェクトが美しすぎてカッコイイ!
『縄文族 JOMON TRIBE』とは、タトゥーアーティストの大島托とフォトグラファーのケロッピー前田によるアートプロジェクトである。 大島托は、黒一色の文様を刻むトライバル・タトゥーおよびブラックワークを専門するアーティストとして、世界各地に残る民族タトゥーを現地に赴いてリサーチ、現代的なタトゥーデザインに取り入れて高く評価されている。 私、ケロッピー前田は、90年代半ばから伝説の雑...

    今月のフォト

    【R20】緊縛、絶叫、オネエ、切腹…! 「大人の見世物小屋」サディスティック・サーカスが日本にやって来る!

    極限までさらけ出された「エロス」が笑える! ボーイズラブ、人工知能ラブが交差する、林千歩の映像アート!

    グロテスクでエロティック! メイク&扮装で自らを作品にする林千歩の湧き出る“天然の才”

    写真投稿

    写真の投稿はこちら