ムンクの『叫び』最大の謎がついに解明! 専門家を120年悩ませてきた奇妙な“白いシミ”の正体と真意に驚愕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ムンクの『叫び』最大の謎がついに解明! 専門家を120年悩ませてきた奇妙な“白いシミ”の正体と真意に驚愕
 アートにあまり詳しくない人でも、ゴッホの『ひまわり』とモネの『睡蓮』、そしてムンクの『叫び』だけはお馴染みなのではないだろうか。特に『叫び』は、その一種独特な世界観から、数々のパロディの元ネタとして扱われてきたことはご存じのとおりだ。 だが、このノルウェーを代表するポスト印象派の大家、エドヴァルド・ムンクが描いた名画が、長年、とある謎に包まれていたことを知る人は少ない。その謎とは――“鳥のフ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア