6度の妊娠・中絶を繰り返した女子中高生も……寂しさ抱える中国留守児童の「早孕」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6度の妊娠・中絶を繰り返した女子中高生も……寂しさ抱える中国留守児童の「早孕」
【日刊サイゾーより】 中国で、年端もいかない女性の妊娠を指す「早孕」という言葉が流行語となっている。「今日頭条新聞」(9月26日付)によると、中高生による妊娠・中絶が相次いでいるという。 ある産婦人科医によれば、ここ数年で中高生の妊娠が激増しており、最近では毎月10名以上が中絶に訪れている。この医師が診察した中で最も幼い少女は、13歳だったという。 さらに、なんと妊娠と中絶を6回繰...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア