垂れた皮膚で顔が覆われた全盲の“エレファントマン”女性に、1億円の募金集まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
垂れた皮膚で顔が覆われた全盲の“エレファントマン”女性に、1億円の募金集まる
【日刊サイゾーより】 10月20日に放送された、韓国・SBSのドキュメンタリー番組『瞬間捕捉 世界にこんなことが』で、神経線維腫症を患った女性、シム・ヒョニさんの苦境を取り上げた。 神経線維腫症とは、皮膚の病変をはじめ、骨、眼、神経系などに、さまざまな症状が生じる遺伝性の病気。レックリングハウゼン病とも呼ばれている。発生率は約3,000人に1人の割合で、日本における患者数は約4万人とい...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア