【閲覧注意】幼児を輪姦、子ども同士のセックス強要、血と糞尿まみれの獣姦も…! 教会の「悪魔的儀式虐待」で“奉納された”少年少女

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【閲覧注意】幼児を輪姦、子ども同士のセックス強要、血と糞尿まみれの獣姦も…! 教会の「悪魔的儀式虐待」で“奉納された”少年少女
■牧師による突然の告白 2005年5月16日、午後1時15分――。1人の牧師が米・ルイジアナ州リビングストン郡の警察署を訪れ、いきなり信じがたい内容の犯罪を自首した。牧師の名はルイ・ラモニカ・Jr(54)。彼は、自らが教えを説くホサナ教会で、仲間たちと「悪魔的儀式虐待」を行っていたというのだ。 悪魔的儀式虐待とは、悪魔崇拝者たちが儀式の一環として小さな子どもを性的・肉体的に虐待する...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア

    18歳未満閲覧禁止

    ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

    閲覧しますか?