ついに、火星で最も生物がいる可能性が高い場所が判明! 地球とよく似た“くぼ地”で生物が生き続けている!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ついに、火星で最も生物がいる可能性が高い場所が判明! 地球とよく似た“くぼ地”で生物が生き続けている!?
 火星は、太陽系の惑星の中でもっとも地球に似た環境を持っている、とよくいわれる。昨年には、液体の水が存在することを示す観測結果がNASAによって発表されており、いよいよ地球外生命体の存在も現実味を帯びてきている。しかし、マイナス55℃という平均表面温度や非常に薄い大気など、生物が生きるには過酷な環境である火星で、生物が存在する(或いはした)ことを示す直接的な証拠はいまだに見つかっていない。 今...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア