手のひらサイズの蜘蛛が全長38センチのヘビを食べる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
手のひらサイズの蜘蛛が全長38センチのヘビを食べる!
手のひらサイズのタランチュラが全長38センチほどのヘビを食べる姿が目撃された。ブラジルの研究者たちは、南米に生息するグラモストラ種が岩の下で死んでいると思われるヘビを食べる姿を見て仰天したという。地元大学の生物学を学んだ卒業生の1人は「こんなに大きなヘビをこんな大きさの蜘蛛が捕食するというのはかなりの驚きです」と話す。蜘蛛は通常、自身と同じくらい、または小さい生物を獲物とすることから、野生...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら