1月24日は、画家モディリアーニが破滅した日 ― 欲望と酒と麻薬に溺れた壮絶人生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1月24日は、画家モディリアーニが破滅した日 ― 欲望と酒と麻薬に溺れた壮絶人生
『モディリアーニ作「ジャンヌ・エビュテルヌの肖像」1919年』1920年1月25日は、強烈に個性的な作品と壮絶な人生を送ったことで知られるイタリアを代表する画家。アメディオ・モディリアーニが死亡した日である。イタリアで模範的な美大生であったが、パリに移住すると、ピカソを始めとしたそこに集う強烈な才能に衝撃を受けて生活態度を一変、酒と麻薬(アブサン、ハッシッシ)を大量に常用するという過剰なまで...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら