現実は絵よりも奇なり? 国会議員会館に「朴槿恵の裸体画」展示で物議

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現実は絵よりも奇なり? 国会議員会館に「朴槿恵の裸体画」展示で物議
【日刊サイゾーより】 韓国で、1枚の絵が話題になっている。ベッドに横たわって豊満な体を見せつける裸体の女性と、彼女のそばで花束のようなものを抱える別の女性――2人とも、どこかで見たことのある顔だ。よく見てみると、裸体の女性は朴槿恵(パク・クネ)大統領、もう一人は崔順実(チェ・スンシル)被告ではないか。 これは、昨年末から韓国社会を騒がせている「崔順実ゲート」の風刺画である。花束に大量に...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら