【千葉大医学部強姦事件】法廷で語られた“鬼畜過ぎる”中身に驚愕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【千葉大医学部強姦事件】法廷で語られた“鬼畜過ぎる”中身に驚愕
 昨年9月の千葉大医学部レイプ事件で集団強姦の罪に問われた吉元将也(23)、山田兼輔(23)両被告の初公判が先月31日、千葉地裁で開かれた。両被告は被害者女性への性行為については認めたが、吉元被告は「同意があった」と無罪を主張。山田被告も一部起訴事実を否認した。テレビや新聞では被害者女性に配慮した報道に終始しているが、法廷で明かされたのは暴行の詳細な一部始終だ。 昨年9月20日夜、千葉市内...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら